S気の強い女性ほどテレフォンセックスにはまる

人の心はそれぞれで、誰かにいじめてもらうことが好きな人、逆に誰かをいじめることを幸福に思う人がいます。
どちらにせよ性癖である分にはかまいません。
ところでテレフォンセックスでもSとMが大きな鍵を握るということをご存じでしょうか。
■SMプレイは当たり前
テレフォンセックスは電話で行うわけですから、普段では出来ないようなことだって出来てしまいます。
なぜなら指示された側はそういう妄想をすればいいだけの話で、わざわざ自分で自分に対して危険の及ぶような行為をしなくて良いのです。
これならSMプレイだって見知らぬ人と当たり前のように出来てしまうわけです。
■Sの女性ほどはまる
SMプレイを電話越しで行う場合、女性と男性のどちらがはまりやすいのでしょうか。
答えは「Sの女性」です。
なぜなら、電話でエッチをするというだけでも十分なS要素になるからです。
■電話でしか女性の声を聞けない
普通セックスというのは実際に体を絡み合わせて行うものですが、テレフォンセックスは電話でしか出来ません。
そう、相手は普通なら女性の身体を見ながらセックスできるにもかかわらずわざわざ電話で声しか聞かずに興奮しているわけです。
これは十分なS要素といえますね。
男性は女性からの支持を妄想しながら忠実に従い、女性に対して逆らうことはありません。
けれどもそれは電話越しでの話、相手は女性のことをどのように思っていようと女性は女性ですから女性としては相手の妄想など知ったことではないのです。
■M気の強い男性始めてみよう
Sの女性がはまるということはMの気がある男性にとってみれば何ともうれしい限りではありませんか。
M気が強いなと自分で認識しているならば挑戦してみてはいかがですか。

関連する記事

アーカイブ

テレフォンセックスおすすめ
ページ上に戻る