大人の英語学習

オンライン英会話ってどんなもの?有名教室より安価でも気になる中身

 

幼児英語、おうち英語をされているご家庭で、かなり本格的に
お子さんに英語を習得して欲しいと思っていると
インターナショナルスクールなども頭にある方もいらっしゃるのではないでしょうか

ですがインターナショナルスクールは基本的にはバックグラウンドがある子供が
通っている事がほとんどです。

インターナショナルスクールは本当に子供の為になる?インターナショナルスクールは本当にバイリンガルになるのか?大学も帰国子女枠で入れるは間違い?後戻りは難しい大事な選択 決める前にちょっと考えてみてください。日本語英語両方未熟なダブルリミテッドになる可能性 人との関わりやマナーより英語な幼稚園もある?...

 

それに、「英語環境に放り込めばバイリンガル!」という考えは
”甘い”のではなくて”危険”な場合があります。

お子さんの英語教育をされている方は少し知っておいてください。

英語習得どころかダブルリミテッドになる危険性!?幼児英語の注意点 幼児英語、おうち英語、またさらには子供をバイリンガルにするのを目標にしているなど 目標レベルはそれぞれだと思います。 ...

 

それでも、どんどんグローバル化が進む現代を生きていく子供には
少しでも英語をというのはみなさん考える事だと思います。

有名な英会話教室だと高い割に日本人の先生だったり、
少人数というけどうちの子は引っ込み思案だから参加していけるか不安

やっぱりマンツーマンでネイティブの英語に触れさせたい

教材以外にも、アウトプットする場所が欲しい

教室に通うのは難しい

 

そんな方々、本当に多くいらっしゃいます。

まず英語の習得にアウトプットはかかせません!

 

でも実際に保育園や幼稚園、学校に行き出したら子供と一緒に過ごす
時間が格段に減りますし、仕事や下の子供が居たりしたら習い事に通わせるのも
簡単ではありませんよね

 

そんな現代だからこそここまでオンライン英会話の需要が生まれているのでしょう

今回はオンライン英会話についてまとめました。

上記の内容に「そうそう」と思う方はもちろん、英会話教室に通わせようと思って
いた方も少しのぞいてみてください。

 

オンライン英会話は先生を選べるのが魅力

 

これ、英会話教室でも出来なくはないんです。
でも実際行ってみるとそこまで自由に変えられる!とは違っていました。

私も大手の有名英会話教室に何年も通っていました。

特に大きな問題があったことなどはありませんが、大学生の時に
”フリータイムレッスン”という少人数グループでネイティブ先生との
会話をするものを利用していましたが、ある先生がやたらとまだ生徒が
話しているところに”オーバーラップ”してくるんです。

「I think XXXX because XXXX.」
と答えているとすれば、becauseを言い終えたくらいから

OK!と次にいこうとするのが、まだ話しているのにちゃんと聞いてくれていない
気がしてすごく嫌な気持ちになりました。

これはもちろん日本人スタッフの方にこそっと相談は出来るし、違う先生の
レッスンを取ることも出来ます。

ですがいつでも何時でもいけます!なんて人は多くないと思います。

 

子供や学生は学校があるし、あまり遅くには行けない

仕事をしている人は終わってから帰るまでの時間でとても限られている

主婦の人は夕方までの家事などを調整してあけた合間の時間

など、皆さん都合がありますよね

そうすると、行ける時間にあるレッスン数の選択肢は結構限られています。
別の先生で取れても、その変更した先生もきっとその時間にいるので
顔を合わせることになる可能性が高い。

「お金を出してるんだからより自分がいいと思うレッスンを」
と思うのは当然です!

でも私含め割とチェンジしてしまうと相手の先生に気まずく感じてしまったりしませんか;

そういったことがオンライン英会話だとありません。
”先生を選ぶ”のが当たり前のシステムのところがほとんどだし、
まず選択肢も多いんです。

 

オンライン英会話だからこそ出来るクオリティがある

 

うちの娘も、海外の現地の保育園や学校にいくからと行って例外ではありません。

日本語、英語共に通信教育、オンライン学習は何かしら取り入れることに
なってきそうだなと普段からかなり調べたり無料体験をしています。

 

今はほぼ何でもオンラインで解決出来る世の中ですね
最初 オンラインで英会話? 大丈夫なの?
と思いましたが、オンラインだからこそのいい事はたくさんあります!

 

有名英会話教室より安価

 

これは単純に教室を構えないからこその家賃他、そこにかかる費用が
必要ないことからも分かりますが、教室を構えている有名な教室より安価です。

とはいえ今は個人で英会話教室を開く先生もいらっしゃるので、
オンライン英会話より安価な教室はあります。
ただ少しでも名前が知れているところが安心…と思う方には
英会話教室は高いイメージかも知れません。

 

先生の選択肢が多い

 

英会話教室の場合、ネイティブの先生を雇う際にそれぞれの質がよくっても
一番欠かせない問題があります。

ビザです。

日本である程度の期間就労可能なビザを持っているか、
それをサポートしてもいいというほどの人材(スポンサーまでしているかは
教室による)でなければ実際には雇う事は出来ません。

違う国に出て働いてみると分かる、”就労出来るビザ”の大事さです。

ですが、オンライン英会話ならビザの心配はいりません!

言ってみればどこにいる人でも契約する事が出来るので、より多くの
候補者の中から選ぶ事が出来るので、ビザや住む場所、本業は別のことを
している人など今までチャンスがなかった実はすごくいい先生の質を
秘めた人にも出会える可能性がかなり跳ね上がるんです!

 

オンライン英会話のマイナス点は?

 

意思疎通に1ステップ必要?

アウトプットには、正直好きな時間に自宅でも(ネットがあれば自宅外でも)
使えるので最適だと思います!

が、例えば「ここの文法のこれ…」っていう質問をしたいときに
机の上にある教材や画面の教材を指差しても先生には見えませんよね

そういった、実際会ってやるとすぐに出来る意思疎通が画面1つを
通しているだけなので、カメラに近づけて見せたりなど少しの手間が
必要になります。
ただ、オンライン英会話になれればそこまでマイナスだと思う点ではなくなってくるでしょう。

音声の乱れ

 

インターネットを通してマイクで会話をするので、ネット環境などにより
電波状況が悪ければうまく行かないこともあります。
始める前によく確認して授業をスタートしましょう!

基本的にはどこでも無料体験がありますし、レベルチェックのために
スクリーニングなどがあったりもするのでそこで確認、チェックもサポート
してくれます。

そしてマイクを通して会話という点が、実は実際に会うよりは英語は
慣れないと聞き取りにくいんです。
海外在住者でも英語に自信がないと電話は嫌がるので
知らない番号は出ない!って人もたくさんいるくらい(笑)
ネットは電話よりマシかな…?

カメラもあるので、身振り手振りが使えますが実際の聞こえとは
違うことがあります。
ただこれは強みでもあるんです!

上でも述べたように、慣れないと難しい
でも学ぶ以上基本的に英語に慣れていないから利用しますよね

だったらどっちにしろ最初は慣れない。
ならそのネットでの会話で慣れていけば直接会話する機会があった時に
なんてクリアに聞こえるんだ!と聞き取りやすく、自分のリスニング力アップに
気づくでしょう!

何を基準にオンライン英会話を選べばいい?

 

今はたくさんのオンライン英会話がありますよね

いっぱいありすぎてどこにすればいいのか分からない
momohasu
momohasu
何を重視したいですか?
文法などもきっちりやっていきたいなら
カリキュラムもチェックしてみたり、
とにかくアウトプットして楽しく会話して慣れたい!なら使い放題もあります。
でもまずは気になったら無料レッスンどんどんやっちゃいましょう!

 

まとめ

 

今我が家は実際継続中なのはこどもちゃれんじの幼児プログラムですが、
お勉強はないのでそろそろ先を考えてひらがななどくらいから出来る
通信教育やオンライン英会話でかつ英語でお勉強もしてくれるものまであるので
それを生活のペースから体験したり対象年齢まで少し待ってみたりと
準備中です。

英語に関しては娘は様子を見ながら。自分のは今は週に数回語学学校にいっていますが
もっともっとアウトプットしたい。でも娘のデイケア(保育園)が週5は高額すぎて
入れられないのでなかなか選択肢がなく、それなら定額の使い放題のをといくつか
比べて少しづつ体験中です!

 

のちに体験記事なども記載していきますね

オンラインでの英会話に抵抗があった方
今では珍しいものではありません。

無料体験周りなんてのも遠慮するものではないので試して見ましょう!
”英会話教室”のハードル自体ががくんと下がりますよ^^

応援にポチッと押してもらえると嬉しいです いつもありがとうございますm(--)m にほんブログ村 にほんブログ村へ